http://www.siga.co.jp BACK
中国の楽しみ方
 買い物
安いものをさらに安く 交渉は買い物の醍醐味
言葉が通じると自分で楽しく買い物が出来る。生きた中国を・・・
 

中国では物の値段が決まっていません。物価が安いので、値段をあまり気にすることなく買い物を楽しむことができますが、中国で買い物をする時は交渉し値切るのが普通です。特に観光客(日本人)と気づくと高い金額を要求してきます。それに気づかず支払ってしまうケースが多いのです。言い値で買うことは旅行客に対する物価を上げてしまう原因とも言われています。

交渉次第では言い値の10分の1で買えることもあります。九十九学校のツアーでは正当な価格で買い物をしたり、食事をしたり、観光して頂きたいと考え、買い物の際の値段交渉や食事の際の会話をレッスンに取り入れています。

電話会話レッスンで覚えた会話を存分に使って自分で値段交渉をし、交渉が成立したときの醍醐味を実感してください。生きた中国を満喫できるはずです。



 食 事
安くて美味しい多彩な料理を味わえる
覚えた中国語で好きな料理を自分で注文。美味しさも倍増します。

一言で中華料理といっても、北京・上海・広東・四川・湖南・・・・とその地域によって全然料理が違います。日本人の口に一番あうのは四川料理ではないか(私的な意見)と思っています。

九十九学校が主催するツアーでの食事は、安くて美味しい料理を堪能して頂くため、現地の人が美味しいと言う食堂やレストランを食べ歩き、日本人の口に合うかどうか、値段はどうかなどを調査しお客様をご案内しています。観光客向けのレストランなども数多くありますが、値段が高くきれいなだけで、美味しいと感じたことはあまりありません。

中国で食事をする時に一番驚くのが値段です。料理を注文する際には、一人1品というのがちょうど良いらしく、円卓には何種類もの美味しそうな料理が並びます。1品あたり3人前くらいのボリュームに感じられます。それだけ注文しても値段は一人当たり日本円で300円から400円。こんなに安くて美味しくて本当に良いのだろうかと思ってしまいます。いろいろな料理を値段を気にせず食べることができます。自分のお気に入りの料理を発見してください。



 按摩(マッサージ)
格安マッサージ、言葉を交わせば数倍楽しい
黙ってマッサージを受けるより、会話をしながらマッサージを受けると心までリフレッシュできます。


日頃歩いていないのに、楽しい旅行ではついつい歩き回ってしまう。そんな時はマッサージに限ります。日本のマッサージといえば、1時間3,000円から5,000円というイメージですが、物価の安い中国はマッサージの料金も格安。全身マッサージと足つぼマッサージがあります。

マッサージを受けながらマッサージ師の女性と話しを交わすのも楽しいと思います。中国語会話レッスンで覚えた単語で思いつくまま話しかけると思っていた以上に通じるはずです。名前や年齢、好きな食べ物など何でもいいので話しかけてみましょう。黙ってマッサージを受けているよりも数倍楽しめることでしょう。

全身マッサージは1時間25元(日本円で約375円)。交渉次第では20元になることも・・・。これなら毎日通いたくなります。ただし、ホテル内のマッサージは日本と同じくらいの料金ですのでご注意!!


 
99school 2006