アーティスト

    


S24-神奈川県横須賀市に生まれる
S47-沖縄壺屋焼にて修業
S50-東京クラフトデザイン研究所陶磁工芸科卒、笠間にて修業
S53-茨城県高萩市に独立築窯、埼玉県立公園遊歩道タイル製作
S54-高萩市立文化会館壁面製作
S55-横須賀市立児童会館壁面製作
S56-大阪喜多病院ロビー壁面製作、第3回日本新工芸展入選
S57-茨城県芸術祭美術展優賞、住宅都市整備公団集合住宅陶板製作
S58-茨城大学図書館壁面製作、光風会入選

自己紹介
 昭和24年横須賀に生まれる学生時代はおもにマージャン屋にかよう。
 バクチにはとんでいたが親元にいてのこんな毎日にいたたまれず、沖縄
 に渡る。友人の彼女の家のやきもの屋に下働きとして入る29才。
 焼きいも屋でお金を稼ぎつつ、陶芸家として独立高萩の離村した山中の
 廃屋を居とし窯を築く製産を楽しみ、精力的に働く。
 36才インドヘ旅のゴロゴロが続きさほど仕事をせず、10年余りくらす。

 志賀さんとの出会い
 33,34才の頃、私は茨城県高萩の山の中に住んでいた、そこへ
 志賀さんが「知人に聞いた」と、軽トラックにシェパードを乗せて
 やって来た2,3日後、志賀家に行った、食事をごちそうになり帰り
 の車中、「志賀さんはすごいなぁ」と何回も言ってカミさんに「なん
 でそんなこと言うの」とたしなめられたのを記憶している。

 志賀さん像
 分析力、判断力、に富み一級の構想力を持つプラス思考で波風を
 問題とせず進み、私を自立させようと力をさいてくれる、唯、感謝・・。

 
今後の私の展開
 1年後の自立を目指ししっかりとした基板づくり2,3年のうちに山の中に土地を求める。