プレミアム桜の里親募集中!

            

いわき万本桜の山には、たくさんの山桜が自生しています。
東日本大震災以前に伐採した山桜の切り株から出た孫(ひこ)生え(新芽)を大事に育てた苗木の里親を募集しています。

桜の里親になるための協賛金は、1本につき3万円以上です。集まった協賛金は、植樹する新たな山の伐採費用や山の整備費用に役立てられます。今回は下刈り用の草刈り機も購入する予定です。
一人でも多くのいわき万本桜への参加をお待ちしております。

プレミアム桜は下の写真のような大木になる桜です。お申込は上記の申込書アイコンをクリックし、ダウンロードのうえFAXにてお送りください。
尚、協賛決定済の桜は常時更新していますので、ご確認の上お申込ください。

 
▼ピンクの花が咲いた山桜
 来年はさらに枝ぶりがよくなります


大震災前は、伐採された雑木や杉は1haあたり伐採運搬費用を差し引いても30〜50万円になりましたが、現在は放射能の影響により、いわきの材木は値段が下落し、1haの山を伐採するには、伐採した木を売ってもお金を貰えるどころか80万円以上の費用がかかります。

プレミアム桜の協賛金は、この伐採費用などに充てられます。
ちなみに1haの山林に植えることができる桜は、80本位です。 

▼いわき市平上神谷石久保の山桜の大木